春休みに頑張ってほしい学年ランキング2位

「今、頑張らないといけない学年」ではなく、

「今、頑張ってほしい。
          そしたら、後で最高!学年」ランキングの

第2回です。

1位は、小6(新中学1年生)でした。

では、春休みに頑張って欲しい学年2位は、

やはり?

そうです?

中学3年生(新高校1年生)です。

公立高校の合格発表が終わりましたが、

また新しい受験生としての3年が始まります。



東京大学、京都大学を目指すには、

泉丘に入る必要があるのではなく、

泉丘で学年20番以内にずっといる必要があり、

二水・桜丘・錦丘・星稜・金沢の学年1番にいる必要がある。



難関国立十大学を目指すには、

泉丘か二水に入る必要があるのではなく、

泉丘で、1年のうちに、100番以内に入る必要がある。

二水で20番

桜丘・錦丘・星稜・金沢の10番以内にいる必要がある。



ここまでは、皆さんのイメージ通りでしょうか?

金沢大学が、かなり皆さんのイメージよりレベルが高いと思います。

泉丘の真ん中(200番)ぐらいにいないといけません。

それぐらいの生徒は十大学を目指しているが

最終的に金沢大学になることが多いです。

二水なら100番です。



3年になって頑張ってその順位に入るのは難し過ぎます。

もちろん、私たち塾はそれに挑戦し、成功させますが、

最初からその順位にいる方が圧倒的に楽です。

そもそも、それまで自分より頑張っていた上いる
50人とか、100人が自分より頑張らなくなることは考えにくいですよね。

君が5倍やれば、彼らは少なくとも、5倍やるでしょう。



ということで、第2位は、

この1ヶ月で、次の3年間の君の成績が決まり、

なれる職業の選択肢の数も決まり、

生涯年収までも決まる可能性がある、

新高校1年生です。



関連記事と関連CMはこちら





コメント

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

石川県公立高校人気ランキングを作ってみた。

◇大学入試2次試験直前◇ 神戸大学の英語 やってはいけない問題集!(入試問題傾向)