投稿

[石川県の塾探し]ホームページで良い塾を探せるでしょうか?

ホームページはみんないい事しか書かないから、信じてはいけない。

一般的にはそう思われていますかね。

最近の子供たちは、小さい時から、

「ホームページには、嘘の情報が多いので、慎重に、、、」

なんて、よく習うから、作文によく書いていますね。

でも、ホームページってそんなに信用できないのでしょうか?




わたしは、ホームページでお店探しをよくします。

例えば、肩が痛くて仕方ないときは、いくつかの整体をホームページで比べてみて、良さそうなところに行きます。

それで、あまり失敗したことはありません。

「腰痛を最高でも15分の治療2回で治します!!カウンセリングはありません。背骨をさっと撫でるだけで分かります。」

2回の治療で治す腕や実績がない整体師がこんな事を書くと、クレームの嵐です。だから、本当に2回で治るでしょう。

もし、数回で治せないか、それが大切だと思っていない整体師ならこう書くこともできます。「丁寧にカウンセリングをして、お客様に合わせた治療をします。必ず60分間、頭からつま先まで施術します。気持ちの良い時間をお過ごしください。」

15分で痛みを取りたい人もいれば、1時間しっかりマッサージして欲しい人もいるでしょう。上の2つのホームページを、見て、好きなタイプのほうに行けば、満足のいく施術を受けられます。


知っている塾のホームページをみても、塾長がホームページ通りの人であるところが多いです。

どこのホームページでも、自塾が自信のあることを書いているはずだから、信じていいと思います。

「数ヶ月で〇〇点上げます!」と書いてあるのは、自信があるから、そして、実績があるからです。

もちろん、努力無しで成績が上がることはないので、頑張る必要はありますよ。頑張る子が多い塾だから、実績が出て、ホームページに書けるのです。少し苦労してでも、入りたい高校があるなら、覚悟して、このタイプの塾に通えばいいのです。

もちろん、「成績を上げることも大事だけど、それだけでいいのですか?勉強に大切な、挨拶や姿勢を一から指導します」というホームページの紹介を見て、その通りだと思えば、その塾に通えばよいのです。

半年や1年がむしゃらにやって、志望校に合格しても、その後が大変だという考えなの塾もあります。受験だけのために、無理やり勉強させてまで、結果にこだわることが好きではないなら、このタイプの塾に…

志望校は理系だけど物理が苦手な、泉丘・二水・桜丘の高校3年生へ!

理系だけど、物理が苦手!

よく聞きます。

確実にセンター8割取れる学習メニューをご紹介します。

定期テストなら、まあまあできるけど、模試だとできないならこれから。



解説がとにかく詳しいので、ていねいに読みながら解けば必ず理解できます。

まだ学校でやっていない範囲は参考書で勉強してからやってください。

学校で終わるまで待っていたら、センターに間に合いません。






定期テストもあまりできないなら、この2冊をしっかり読んでから、問題集に入るといいでしょう。

桜丘のみなさんは教科書と「エッセンス」でも問題ありません。

問題集が終わったら、2020年版 大学入試センター試験 実戦問題集(白い表紙が目印の代ゼミ版)をやります。

※「終わる」というのは、【解く→丸付け→間違えたらとき直し→間違えた問題2回目→3回目】を意味します。

終わったら自己採点。8割いかなかったら、最も正解率が低かった分野をもう一度「秘伝問題集」。全部の問題をていねいに解いてください。

これを繰り返しすだけ。

もう少し問題演習が必要なら、学校でもらったセンター対策の問題集の同じ分野をしてください。

8割いくまでは、全部の学習時間の8割を物理に使ってください。2週間で完成します!










泉丘は、過去最高の成績かもしれませんね。

今日から夏期講習が始まりました。津幡校は今日、金沢駅西校は明日開始します。

それにしても、今年の泉丘はすごいですね。

って、この流れからいきなり高校野球の話なんですが、、、


2019年夏の甲子園全国高校野球選手権大会 石川県大会
2回戦

金沢泉丘 VS 金沢西

1 2 3 4 5 6 7 8 9
金沢泉丘3 4 1 0 0 1 5

14 金沢西

ネーミングを真剣に、、、

いきなりですが、ネーミングって大切ですよね。

糸ようじ
熱さまシート
アイボン
ノドヌール
ナイシトール
ブルーレット
消臭元
サカムケア
日本でおなじみのこれらの商品は、全て小林製薬のものです。
何に使うものかがすぐ分かるし、短くてシンプルで、しかもカッコいい。
私も塾の講座やテキストに名前をよくつけますが、
なかなか小林製薬みたいにじょうずにできないんですよ。

スラリスラリー(スラッシュリーディングのテキスト)
ゲートウェイ(入試の最初の1冊)
ターニングポイント(夏休みのテキスト)
ブレイクスルー(9月からのテキスト)
カウントダウン(入試直前)

ベース(1,2年の英語基礎)

令和元年(2019年) 第1回 石川県総合模試 国語

石川県総合模試が終わり、1週間。

自己採点は終わりましたか?

グッジョブでは、模試の1週間後の日曜日に「模試アフターゼミ」をしています。

そのときに、自己採点を提出することになっています。

当然、英語と国語の作文は自分で採点できませんので、

塾に提出して添削をしています。

今日も、みんなの添削をして、気になることがあるので書きます。

国語 大問5の作文です。

石川県のスタイルは、複数の資料をもとに作文を書きます。

資料も複数、条件も複数ありますし、問題も長いので注意が必要です。

問題通り答えないと大きな減点になります。

今回はこのような問題でした。

【問題】
 中学3年生の横田さんは図書委員で、来月に図書だよりに載せる記事を担当することになりました。横田さんは、次の【資料A】・【資料B】のいずれかを取り上げて、記事を書くことになりました。
 あなたなら、【資料A】【資料B】のどちらの資料を取り上げますか。A・Bから一つ選び、その符号を書きなさい。また、その資料を用いて、図書だよりに載せる記事を、次の条件1〜条件4にしたがって、200字程度で書きなさい。

【条件】
1 選んだ資料を見て、あながたが考えたことを書くこと。
2 条件1で考えたことをもとにして、あなたが図書だよりを読む人に訴えたい意見を書くこと。
3 2段落構成で書くこと。
4 「〜だ」「〜である」調で書き、数値などを書く場合には、次の例にならって書くこと。例[10冊]。

【資料A】デカルト(フランスの哲学者)の言葉/山本周五郎(小説家)の言葉
【資料B】全国学校図書館協議会の読書調査「5月1か月間の平均読書冊数の推移」のグラフ。


ちゃんと読みましたか?

受験した人、見直した人、このブログを読んでいる中学生、お父さん、お母さん!!

泉丘や二水を目指している人や、学年上位の人も【問題】【条件】【資料】が読めていないんですよ。毎年。だから、私達も驚きません。

読んだつもりなのは全員です。

大切なところにマークを入れてみます。一回目で読めていましたか?

【問題】
 中学3年生の横田さんは図書委員で、来月に図書だよりに載せる記事を担当することになりました。横田さんは、次の【資料A】・【資料B】のいずれかを取り上げて、記事を書くことになりました。
 あなたなら、【資料A】【資料B】のどちらの資料を取り上げますか。…

先生は東大出身じゃないのに、生徒を東大に入れられるの?

学校や塾の先生が、「君の実力はこうだから、東大に入るには、この問題集やって、こうして、ああして、、、このレベルの問題をいつまでにできるようにして、、、」とアドバイスすると、「自分は東大受かったことないのに、、、」と言われることがあります。


また、「君が〇〇(簡単に入れる大学)を目指すなら、試験問題は簡単だから、これだけやっとけば、受かるよ。」とアドバイスすると、「先生にとっては簡単かもしれないけど、、、。僕らのことは分からないでしょ。」と言われることもあります。



では、医者に「今の症状はここから来ていて、治すには、この薬飲んで、こうして、ああして、、、この症状をいつまでによくして、、、」とアドバイスされた患者が、「先生はこの病気にかかったことないのに、、、」と言うでしょうか。



自分が病気を克服した話や、自分が大学に合格した人の話は参考になるし、心に響きます。しかし、医師は、いろいろな病気を治すために必要な、膨大な知識を持っており、自分自身が病気を克服した人の経験の何倍も、人の病気を治した経験があるわけです。



信じてクスリを飲めば治ります。



本当に治るのかなー



と疑って、飲まなかったら治らないことだけは確実です。


松井秀喜(3)スランプの脱し方!

模試で、急に偏差値が下がる子がいます。

偏差値63(泉丘可能/二水安全)から、

偏差値58(二水不安/桜丘可能)に下がったら・・・。

実力が急に、上がったとか、下がったとかではなく、

どちらも実力であり、問題によっては60を超えることもあるし、60を大きく下回ることもある実力だということです。

まだ受験まで半年以上、夏休み前なので、思い切っていいますね。

受験は運なんて言う人もいますが、それは努力不足なだけ。

何度やっても受かる実力にしておかないといけないのです。

スポーツも全く同じなんですね。

松井さんはこう言いました。

スランプという言葉は好きではない。

結果がでないのは、技術がないだけ。

原因を追求をしないと。



松井秀喜(2)基本の大切さ

松井さんのインタビューシリーズ2回目です。

松井さん
内角高めの速いボールを打てなくて、それを克服しようと、徹底的に練習しました。

インタビュアー
具体的には、内角高めの変化球を何球も投げてもらって、打つ練習でしょうか?

松井さん
それは、まだまだ先の話で、僕はまず素振りをしました。


これは、すばらしい。

数学が得意な人は、計算練習を大切にしている。

基本問題を落とさないように、ていねいに解く。

そして、計算練習を続ける。

数学が苦手な人は、計算を間違えても、「ちょっと計算をまちがえただけ」といって、計算練習しない。

大切な場面で打てなかったときに、「ちょっと打ちまちがっただけ」といって、基本的な練習をしない人はじょうずなプレイヤーであるはずがない。

得意な人は、「とんでもないことをしてしまった」と、さらに計算練習を重ねる。

基本的な練習をするのはヘタだからではない。

基本を大切にしているから、上手なのだ。

スポーツも、楽器も、勉強もそう。