【平成25年度】石川県公立高校 倍率 桜丘で考えてみよう!

毎年、県内で最も高倍率の「桜丘」の合格者と不合格者を表してみました。



泉よりは少し◯が目立つかな?

それでも、不合格者◯の方が圧倒的に少ないですね。

受からないほうが珍しいといえます。

入試はもちろん学力差が・・・

確かにそうですね。



でも、同じ高校受けるんだから、そんなに差があるわけないじゃないですか。

みんな、模試や統一で十分受かるところを受けるんでしょ。


はい、自信を持って!

コメント

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!