イチローがサッカー選手だったら?

笑点のお題みたいなタイトルになってしまいました(笑)

イチローがサッカー選手だったら、
もちろん、一流の選手になっていたでしょう。

イチロー選手は野球のセンス抜群ですよね。

でも、センスは磨くものであり、努力が不可欠です。

彼が持っている才能は、努力できるということだと思います。

(確か自分でも言っていたと思います)

彼がサッカーをしていれば、同じように熱心に練習していたでしょう。

彼が小さいころ、野球ではなくピアノに興味を持っていたなら
世界に通用するピアニストになっていたでしょう。

人が見ていないところでも練習したでしょう。
うまく弾けない時は、ピアノの先生の弾き方を真剣に見て、
自分でやって、解らなければ素直に習って、
家に帰っても練習したでしょう。

プロ・ピアニストになるのに必要のない時間は
なるべく作らず、練習に費やして・・・

だから、サッカー選手になっていても、
ピアニストになっていても、三味線奏者になっていても、
世界で活躍していたでしょう。

限られた時間をどこに使うかです。

もちろん勉強に使っていたら、ノーベル賞を取るか
オックスフォード大学、ハーバード大学にでも
入れていたでしょうね。




コメント

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!