2010/10/27

心に残る面談。

ひとつ前の記事で書いた、

「統一テスト前 特別勉強会」

で、入試体験、授業(詳しくはシークレット)と、

もう一つ大切な企画がありました。


面談です。場所が変わると、いつもの教室でやる面談とは緊張感が全く違います。

生徒のモチベーションも上げやすいので、

面談による効果が大きくなります。



5時間以上かかった面談での中で、

特に心に残った面談があります。

今後、忘れることはないでしょう。



模試の結果を見ながら・・・

何も不安ないやろ?」と私が聞いたら、

即答した子がいました。

はい!





今の時期の中3生の実力テストや、模試は難しくなっているので、

当然1、2年のテストより点数は低い。

それが、実力なのだけど・・・

心配で仕方がない人ばかりですよ。



彼女は1年の時から、ずっと頑張り続けて、

ドンドン、頑張って、、、、実力もグングンついて、、、、



今は、受験生として、ずっと頑張っている。

結果も出ている。

志望校に十分入れる。



だから、「はい!」って言い切れるんだろうね。

もちろん、安心して、がんばらなくなる人もいるけど、

彼女は決してそうはなっていない。



こんな人が受かるんだよね。

2010/10/26

統一テスト直前 勉強会

10月23(土),24(日) 統一テスト直前 勉強会

入試体験・・・合格発表体験・・・スーパー計算トレーニング

をしてもらいました。

成功!

でも、もっと、時間が欲しい。

ということで、追加授業決定!! 11月3日 9:00~17:00

もちろん23,24に参加した方は、追加料金なし。

2010/10/20

ひらがなのべんきょう!

うちの息子がひらがなに興味を持ち、

クルマに乗るたび、看板に書いてある文字を読んでいる。


「た・こ・や・き」



「お・り・は・し」    ※お店の名前です



「あ」   8号線にある、PFUの看板です。


黄色い看板を見て・・・ 「ま・や・ち・は」  お~い、逆やぞ~



まやちはさんのブログはこちら

緊張のあまり・・・

講師の面接もあと一件で終わりです。

毎日、面接・面接・面接・面接・面接・・・で大変でした。

めでたく、良い講師を4名採用することができたところで、

珍プレイでもご紹介しましょう。

電話をくれる時、緊張して、うまく話せない人もいます。

そういう人は、マニュアル通りの上手な電話をしてくる人より

いい人材であることが多いですが・・・



先日の電話で、


私 「はい、ワンフォーフォーです」

相手 「あの~・・・・・」

私 「はい」

相手 「そちらの塾で・・・求人のご応募を・・・・していただきたいのですが・・・」

私 「????」

2010/10/19

来た!

ワンフォーフォーは、その名の通り、1クラス4人の塾ですから、

規模の割に、講師がたくさん必要です。

だから、年に何度も求人紙に掲載しています。

先週は兼六塾の講師、今週は津幡塾の講師の募集記事を求人誌に載せています。

15名程度の問い合わせがありました。

その後、面接をしていますが・・・

今回は、いい人材がたくさん集まりました。

今年一番の収穫です。

なんと、、、3名は確実に即戦力です。

といっても、他の新人と同じように見学の後、50時間の研修は行いますけどね。


塾生の皆さん・・・

今回の講師は、本当にすごいよ。と何度か言ったことがありますが、、、

今度はレベルが違う!!

優秀な学歴や、良い性格だけでは、みんなが支持してくれる講師になれません。

明るく、トークが面白い、そして細かい気配りができる人である必要があります。

その点も、今回採用する3名は、MIHO先生、IZMY先生レベルです。

あの2人も最初から全く違いましたから。

電話から、ずば抜けて素晴らしかったのを今でも覚えています。

そんなレベルの講師が、揃いました。

期待してください。


2010/10/13

合格本2010

県内の受験生にはおなじみ、受験生のバイブル「合格本」

金沢で塾を始める前、他県に7年もいたので、
石川県の高校の事が分からなかった。

金沢で塾をすることは、ずっと考えていたから入試問題は全て持っていて、研究もずっとしていたが、

女子高が、共学になって…なに?
伏見?場所はまだ、ラパークの横を入って
高校の前の「焼肉かわだ」ってまだあるん?

あれ?金城も共学に?遊学館?それは野球の噂きいたから分かる。
星稜中学の山本監督が、そこの監督になってんね。

さらに、短高が、金沢東?カッコイイ名前になったね。

と、こんな感じだったので、

とりあえず、本屋で石川県の高校の事がわかる雑誌でも無いかと

探してみることにした。

その時出会ったのが「合格本」だった。

なんと、塾の団体が作ったと書いてあった。

倍率から、内申点のウエイト、

各高校の合格ライン。

欲しい情報が全て載っていた。

前いた県には、こんなん無かったぞいや!

と思った。

それが「合格本」との出会い。

今は、ちょっとした縁があって、

英語ページの責任者をやらせて頂き、

表紙デザインもやらせていただくようになって、

今年で3年目だ。

受験生、今年のはさらにいいよ~。

と言っても、これまでが悪かったわけではない。

毎年良くなっているのだ。



つづく…かも。

2010/10/07

さて、ブログリニューアル!

しばらく、ブログを書いていないと思ったら・・・

こんなん作っていたのです。

この新しいGoogleのブログサービスは、ホームページに組み込めるそうなのです。

より、ホームページとブログをリンクさせたくて、こちらに引越すことにしました。

前のブログは、2006年にスタートし、いつの間にか5年もたっていました。

Time Flies!   光陰(こういん)矢の如(ごと)し ・・・ 昔の大学入試に良く出ていたとこわざです。

さらに、Time flies like an allow. ってネイティブが首をかしげるような問題も高校生の参考書に良く登場したものです

で、引っ越す前に、前のブログを調べてみると・・・

変なブログですね。塾のブログに、ラーメン、音楽の記事がたくさん。

5年間でラーメン記事が31個 もあったんですね~

肝心の教育ネタは・・・ 289個 あ、ちゃんと書いてたんですね。

教育ブログと言ってもらえそうですね。

さて、9月には、本当に多くのことがありました。

1つ1つ、手帳を見ながら書いていこうと思います。