投稿

1月, 2013の投稿を表示しています

兼六塾 年に1度の体験学習会

イメージ
新中2,3年生 年に一度の長期体験会です。
通常体験学習を受け付けておりません。
4人制授業にちょくちょく新しい体験生を招くと
授業のペースが乱れたり、(その体験生がどんなにいい子でも)
雰囲気が変わってしまうからです。



【注】

(1) 体験学習後、勧誘目的の面談はしていません。入塾後希望の場合のみご連絡下さい。

(2) 体験学習後、入塾される場合のみ体験期間中の授業料をご負担いただきます。塾生に授業料を頂き、体験生には同じ授業を無料でご提供することに抵抗があります。本来、大切にすべき塾生の事を蔑ろ(ないがしろ)にし、新規塾生獲得のためにあれこれキャンペーンをしたくはありません。

(3) 体験学習後入塾を希望されない場合、費用をご負担頂く必要はありません。





小学生コースも募集しています! こちらは全ての授業を1回ずつ体験できます。


小学生コースのロゴ完成

イメージ
兼六塾・津幡塾



英語はおなじみLeptonですが、


算数と国語はエジソンズトライアルといいます。 そのエジソンズトライアルのロゴマークが完成しました! 「ゾウ」同様、「ライオン」もかわいがって下さい。



統一テストが終わって・・・2012年度(2013年1月実施)第2回 金沢市統一テスト、河北郡市統一テスト

生徒の感想からその子の調子(まだ伸びるかどうか、場合によっては受かるかどうかまで)がよく解る。


「できた~」

この反応は、かなりいい。今の時期の入試レベルの
問題は全部できるわけないのだから、
できない問題があったことを気にするのではなく、
できた問題で十分合格可能だとちゃんを解っている
ことが素晴らしい。


「やった~!冬期講習でやった問題いっぱいでた~」

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

ほやろ~

と言いたいところですが、
全範囲の重要な問題を多く解いたのだから、
出るのは当たり前。

イーグルスのコンサートで「ホテルカリフォルニア」やってたわ~(例えが古い?)
テレビの懐かしの歌特集で小坂明子が「あなた」 歌っとたわ~(これもダメ?)
松田聖子がディナーショーで赤いスイートピー歌ってたよ~(これは知っとるやろ?)
ドリカムのコンサートで「未来予想図Ⅱ」歌っとったわ~(もうちょっと?)
EXILEのバラードベストに「道」入っとったよ~(OK?)

そりゃ、自分の歌やもん。歌うわいね。

入試によく出る問題をたくさんやったのだから、
出ないほうが驚きだ。

それをしっかり解けたことが素晴らしい。
(やった~!ってことはできたんでしょうね)

先生のインパクトある教え方が記憶にあるだけなら、
テストに出ているのが同じ問題だとは気付くけど解けない。

家庭教師や個別指導で、教えてもらいながらなんとかできのなら
(回り道してようやく答えにたどり着いた感じね)
その時は嬉しいが、本番で解けるとは限らない。

でも、それはまだ良い方。

同じ問題が出ても全く気付かない場合もあるかも。

やはり何度も繰り返さないとね。

大切なのは、見た瞬間解法が思い浮かぶ状態。
スラスラと手を止めないで、ミスしないよう丁寧に
解けて初めて成功。


ある生徒の「第5回 石川県総合模試」の感想。

統一テストに出た問題がたくさん出ていた。 繰り返し解いておいてよかった。
よし、君は勝ち。まだ伸びる!!






ネガティブブログになるのは嫌だから

反対(よくない言葉)は書かないけど、分かってね。

まだ2ヶ月もあるんだから。



合格発表(高校入試体験会) つづき

イメージ
昨日のつづき

もう一つこんな資料を見せてみよう。

右が受験者数。

左が合格者数。




















今回は定員80名、倍率1.5倍ってという設定だったけど、


倍率1.5倍ってことは、こんなに厳しい戦いをするということ。

桜の去年の倍率がちょうど1.5倍だった。


もちろん、危機感を煽るつもりはない。

だって、同じような学力の生徒ばかりの中での勝負なのだから

差は僅か。

学習時間が、1週間に35時間の生徒と40時間の差。

学校の授業中、集中している生徒とそうでない人との差。

塾の宿題を5回繰り返すだけの生徒と、あと1セット繰り返す人の差。

ほんの少しなんだけどね~




合格発表(高校入試体験会)

イメージ
塾生のみなさん


お待たせしました。


昨日、勤労者プラザで行った、

冬期講習最終日の特別勉強会

「合格ミーティングⅡ」

入試体験会の合格者発表です。







塾生のみなさん、

これを見たら、感想を一言お願いします!