投稿

6月, 2017の投稿を表示しています

DELISH KITCHEN

イメージ
最近、つい見てしまう動画があります。

デリッシュキッチンです。
クッキング動画なのですが、
とてもうまくできています。

ある日、Facebookを開いていたら、
勝手に出てきて、動き出して、
迷惑だと思っていたら、
軽やかなBGMが流れ、
1分ぐらいですごい料理が完成!
それ以来、時々見ています。
https://delishkitchen.tv/

授業も余計なこと話したり、
丁寧すぎる解説が多いと
難しく感じてしまうんですよね。

パパって軽やかに1分で解いてもらったほうが、
気持ち良く演習できますよね。

そこで、よく登場する味付けで
1つ気に入ったものがありますので、
紹介します。


ごま油を熱して、コチュジャン・生姜を入れてしばらく炒めて終わり!

スーパー調味料完成です。

醤油・酒・みりんを少しずつ入れて、お好みの味にしてください。

ネギのみじん切りやにんにくをプラスしたり、
チーズを入れてもいい感じです。
辛いのが好きなら、豆板醤や一味唐辛子を入れてもいいですね。

このスーパー調味料を使って、
野菜と豚バラで野菜炒め。
たまねぎと鶏肉でタッカルビ。
和風だしを注いでピリ辛うどんに。
エビの頭ときのこを炒めてホットサマーパスタ。
焼いたスペアリブに絡めてもいいですね。

簡単で、しかも失敗しない味付けです。

コチュジャンは辛さが控えめで甘いので、
小さなお子様でも大丈夫です。
豆板醤は辛いのでご注意ください。

1分の動画ですぐ料理の作り方が分かる
時代に、長々と文字だけで書いてみました。

伝わりましたでしょうか?




津幡中学校1年生の期末テスト

グッジョブには金沢市・河北郡市の
いろいろな中学校のみなさんが来てくれています。

今回の期末テストの範囲を見てビックリ!!

津幡中学の1年だけ広〜い!

超個別指導のグッジョブでは、
中学の試験範囲に合わせたセルフスタディシートという
すべきこと一覧表をを毎回作っているので、どこの中学校の範囲が広いかは
一目で判ります。

7校ぐらいの1〜3年生の範囲を見ましたが、
明らかに、今回は他の中学校の1.5〜2倍のページ数です。

5科目のほとんどが前回の範囲も入ります。 英語なんて、入るのと入らないのでは、大きく異なります。 入らない場合、一般動詞だけ。do付けときゃなんとかなる! 復習単元も入る場合、多くの一年生が苦手とする一般動詞とbe動詞の 疑問文、否定文を作れる必要があります。
さらに、体育・技術・音楽もあり。
ということは・・・
津幡中の1年生、よろこんで!
広く浅く出題されるでしょう。 範囲が狭いと、深いところ(教科書の小さい文字)や応用問題が出ます。 作る時に、重要なとこや、よくでる応用問題だけ 出しても合計100点分の問題を作れませんからね。
一方、範囲が広いと、重要なところを全部出したら それだけですぐ50問になります。
範囲が広いと、勉強不足な人は点が取れません。
まあ、勉強不足なら範囲が狭くても点はとれませんけど。
さあ、そろそろ最後の復習をする時期になりました。
知らないことを一つ一つ覚えていくだけ。
テストの難易度は変えられないからね。




目に見えないものを信じない。

中学生がよく口にする言葉

・頑張る

・丁寧に

・一生懸命

・ミスしないように集中して

・本気になる

全て目に見えないし、測れない。

・死ぬ気で

・めちゃくちゃ頑張る

・できる限りのことをやる

おいおい

言葉が強くなっただけで、
やっぱり目に見えないし、測れない。


B&Bのネタの
**************************
お前の出身は岡山か〜
たいして有名なもんないよな。
もも
ぜんぜんあかんな〜

広島はすごいで〜なんてったて、
もみじまんじゅう 
があるからな。(ボケ)

言い方強いだけやがな。(ツッコミ)
**************************


それと同じです。
と、せっかく一生懸命書いてみましたが 文字では伝わりませんね。例えが古すぎますかね。 きっと、お父さん、お母さんの中には解ってくれた方もいるはず。
中学生のみなさんは、テスト前なのでYouTubeで探さないでね。
そこは大事じゃないので。
さて、ちょっと盛り上がったところで、話を戻しましょう。
テスト(だけではなくスポーツにも当てはまりますが・・・)
で思ったほど結果が良くなかったとき、

・今回がんばったのに・・・

・丁寧にやったのに・・・

という言葉がでるのですが、
目に見えないなら、自分でそう思っているだけ。

◯ 前は2回しかワークを繰り返さなかったけど、今回は3回繰り返した。

◯ 満点になるまで繰り返した。

◯ 忘れているかもしれないから、3日後にもう一度解いた。

このように、行動を見えるようにしないといけません。



ガチャガチャが登場 !

イメージ
これまで、くじ引きを10年以上やってきましたが、

本年度から「ガシャポン」「ガチャガチャ」「ガチャマシーン」などと呼ばれる(どれが本当?)やつを導入しました。

バンダイから発売されている、本物ソックリのミニチュアです。



これは、思ったよりもカッコいいし、しっかりと作られています。

実は前も同じようなものを買ったことがありますが、
すぐに壊れてしまいました。
古い塾生は、知っているかもしれません。
数週間で壊れたので、知っていたら凄い。

で、ですよ。景品は・・・

缶バッジ&マグネットです!
第一弾のデザインはコレ!

人気高校のイラストと、津幡中・津幡南中の子です。
あとは、ゲーム少年・CAかな。

ローカルでしょ。

中学生が目指している高校は全てマグネットにします。
泉・二水・桜・高専に続いて、

西・錦・星稜をイラストレーターさんが
頑張って描いてくれています。

制服編は、長田中・錦中・浅野川中・高岡中・北陸学院中・港中・兼六中・・・
泉丘高校・星稜高校・桜丘高校・二水・・・
生徒がいる学校のイラストは全て作りますよ。

男子は学ランのとこはみんな同じでいいから助かります(笑)



夏期講習2017

夏期講習の受講生募集中です!

中学3年生・高校3年生はこの夏が勝負!
それはみんな知っていますよね。

そして、40日間ある夏期講習の中で、
初日を最もグッジョブでは大切にしています。

何事も最初が肝心です。
最初の1日目に学習計画表で、
何を、いつまでに、どのようにすれば
目標が達成できるのかを見えるようにしています。

その後の頑張りも全てマーカーで記録します。
360個のことを覚えるなら、
1〜360までの小さなマスに覚えたらマークします。
最後に本当に覚えたのか確認テストをして得点を記入します。

多くの受験生がそれを見て一気にやる気になります。

この1日が最も大切なのです。

1日目に頑張り始めなかった人が、
次の日に頑張れるとは思えません。

夏休みは毎日10時間学習が必要だとよく言われますが、
一気に10時間やるのが一番ラクです。
習慣を一気に変えて当たり前にするのです。

少しずつ2時間→5時間→7時間→10時間と
階段をのぼるように増やしていく方法もありますが、
それはかなり強い意思がないとうまくいかないのでは。
それができる人はいいですが難しいです。

ダイエットで少しずつ食事量を減らすとか、
禁煙で少しずつタバコを減らすという方法は、
大人でも強い意思が必要だとされています。

一気に夜は食事をヨーグルトだけにするとか、
タバコを一気にやめる方が簡単です。

勉強も一気に1日10時間にすると、
それが当たり前になります。

じゃ、今日からやったほうが・・・

確かにそう。塾生の多くはもう始めています。

でも、学校がなくて、明らかに自由時間が14時間ある
夏休み初日の方が「・・・だから今日はできなかった」
という言い訳ができなくていいんです。

遊びたければ、4時間あればたっぷり好きなことができるよね。

10時間の勉強、そんなに大変じゃないと、
グッジョブの夏期講習受けた過去の生徒はみんな知っています。