2011/01/28

合格塾

受験生のみなさん

合格本

合格小論文

に続く、合格シリーズの第3弾

2月20日(日曜日)

入試直前講座 「合格塾」開催!!

今回もポスターや各種デザインをさせていただいていますが、

今回、参加者の皆さんに差し上げる、

「おみやげ」のデザインが最高です。

全員が気に入ってくれたのは初めてではないかと思います。

県内最大の学習塾団体の、「学習塾協議会いしかわ」のおっさん達も、

喜んで、iPhoneの壁紙にしてくれました。

兼六の受験生たちも、「かわいい~」と言ってくれ、

次に津幡塾の受験生たちに見せたら、またまた「かわいい~」と言っておりました。

よろしければ、みなさんも携帯の待ち受けにしてください。

またまた音楽ねたを2つ

K-POPを5年前、BOAにはまり、

韓国語バージョンを集めていた友達がいます。

それ以来、韓国の音楽が好きになり、

なんと数年前からKARAや少女時代を聞いていたんです。

その頃、彼は「韓国の歌謡曲はすごいぞ。KARAとか少女時代って、

日本のSPEEDとか、アメリカで言うとTLCねんて。DVD焼いてやるか」

といっていましたが、興味がなかった私は「いらん」と言っていました。

まさか、こんなにブレイクするなんて思ってもいませんでしたから。

町で聞いても、きっと耳にはいらななかったでしょう。

アンテナが立っていない。ピントが合っていない状態だったのです。

今では、大好きですから、どこで聞いても、誰かのヘッドフォンから漏れてきても口付さみます。

さて、ここで問題です。

コンビニのレジの周りに一番多く置いてあるのはなんでしょう?

すぐに分かる人は、アンテナが立っている人であり、そこにピントを合わせることができるのです。

正解は、たばこです。

タバコを吸う人は、何を買うときも、タバコの銘柄にピントがあいます。

「おっつ、新製品だ」、「たまには、なんちゃらライトにしてみっかな」

と、思っていることでしょう。

しかし、タバコを吸ったことのない私なんかは、無くなっても気づかないと思います。

私は車は好きなので、町ですれ違った珍しい車には絶対にピントがあいます。

ここ数日で見たのは、、、日産のジュークとか、BMWのX1、ベンツのRクラス、、、


で、私が言いたいことは・・・

みなさんが、答え合わせや、テストが返ってきたときに

フォーカスを当てるべきなのは、◯の問題でなく、×の問題です。

テスト勉強で、◯にピントを合わせると、「おっ、80点か、この科目はもう大丈夫、次は・・・」

となります。

×にピントを合わせると、「あれ、どこがちがうんだろ?」「覚えておこう。」と考えます。

授業を受けて、よく解っても、

問題を解いても、

その時点では点数には結びつきません。

◯だった問題からは何も得られません。

×だった問題が、解って、できた時、始めて点数に結びつくのです。

2011/01/12

統一テストだね。

生徒のみんながこのブログを見るのは、

統一テストが、終わった後ですね。

おつかれさま。

名曲中の名曲をひとつ。

立体感のある深い歌詞、

かっこいいコーラス

ピアノサウンドが生々しくて、

ギターソロがかっこいい。

1980年の松任谷由実さんのナンバーです。

 統一テストの疲れを癒してください。

 特に伝いメッセージがあるとか、

 勉強と関係があるわけではないけど・・・

 私の知っている、取っておきの1曲を教えてみようと思っただけ。 

それでは、アルバム「時のないホテル」から、ユーミンの隠れた名曲

こちらからどうぞ。



今日からまた頑張ろう!

2011/01/09

明日は冬期講習最終日

明日は最終特訓です。

7時から、18時の10時間特訓。

今日の模試、どうやったかな…

自己採点と、解き直し、

みんな、もう終わっとるよね。

どうだったんやろ?心配や。

明日、聞けるんやけど、、、ドキドキや。

あ~

2011/01/07

津幡塾 ナイス!

津幡の受験生、素晴らしく頑張っている。

といっても、兼六が頑張っていないわけではない。

もともと兼六の多くの生徒は10時間以上学習しているから、

最近、12時間以上勉強していても、驚かなくなったし、

今でも、一番学習時間が長い「セブンさん」に勝てる人はひとりもいない。

津幡の生徒が全員、12時間以上勉強するようになったのだ!!!!

あ~嬉しい。

模試が近い、そして統一テストも。

絶対に合格圏いただこう!!

2011/01/01

AKB48とバッドボーイズロック

AKB48の曲は、ギターがかっこいいね。

ブルーハーツとか、

ラフィンノーズとか、

ハノイロックス

みたいだ。Rock好きにはたまらんね。

10時間特訓のひみつ

昨日は恒例の年末10時間特訓
3日は、正月10時間特訓です。

以前は9時から20時の特訓だったのですが、数年前から6時〜17時にし、それではさすがに早過ぎるので、去年からは7時〜18時にしました。

なぜそんなに早い時間に開始するようになったのか?

理由は2つです。

1つめは、7時から10時間勉強しても6時。

もっともっと1日の勉強時間を確保できるのだということを

実感してほしいからです。

10時間特訓の後、家で数時間勉強する子がほとんどです。

もう一つの理由は、

いくら受験生と言っても、「勉強しているから・・・」と、

家で手伝わない様な子が好きではないからです。

確かに塾では、勉強に無駄なことは一切させません。

消しゴムを落としても、生徒に拾わせません。

講師が拾うことになっています。

質問があったり、問題の採点をするときも、

決して、生徒に持ってこさせません。
必ず講師が席までいきます。

でも、生徒のみんなに言いたい。

私たち塾はサービス業であり、

お父さん、お母さんに授業料を頂戴して仕事をさせていただいているのだから、

みんなが落としたものを拾ったり、

プリントを一人ひとりに配ったりして、

勉強に集中できる環境を作るのは当然です。

それは、レストランの店員さんとお客さんの関係と同じなのですよ。

フォークを落としたら、すぐに拾ってくれますよね。

お客さんを何度も立たせたりしませんよね。

水が無くなりそうなら、

すぐに入れに来てくれます。

もちろん、ビュッフェ形式や食券システム(塾なら個別指導塾?)

も悪いとは思いませんが、

やはり、時間が最も大切といえる、

生徒たちに、塾では、

過剰サービスといえるほどの事をしたいわけです。

消しゴムをひろったり、

先生にノートを見せるために立ち歩くと、

本人も周りも、集中力が切れますよ。

でも、家では、、、

むしろ、いつも塾に来させていただいていることに、感謝して、手伝うぐらいしないと。

と、私は思っています。

苦手なジャンルもあるのです。

好きな音楽は、

Jpop、JAZZ、rock

がメインですが、

かなりミーハーで、

EXILE、AEROSMITH、NIRVANA
BONJOVI、美空ひばり、山下達郎
DEEPPURPLE、ストーンズ、
西野カナ、Dragon Ash、
吉田拓郎、Bobby Brown、、
ツェッペリン、ジャネット、コルトレーン

と、比較的何でも聞くのですが、

たまーに、苦手なジャンルがあるのです。

シャンソンと、プログレ、テクノが苦手です。

しかし、プログレで好きになったバンドが1つ

エマーソンレイク&パウエルです。

コジーパウエルのドラムは凄すぎます。

そして、最近、テクノの曲で気に入ったものが、、、

YMOが大人気の時に、

彼らの音楽を聴いても、好きになれませんでした。

(とは、当時言えませんでしたが)

ところが、

Perfumeのねぇ

ありゃ~、かっこいい!

最近、大好きになりました。

遅いよね。