夏期講習、はじまりました。

中学3年生の夏期講習が始まりました。
金沢教室は23日が初日。
津幡校は22日が初日です。

初日のメニューは、、、



社会



社会だけ。

塾でも家でも社会だけやるのです。

5時間やると、みんな気づきます。
こんなにすぐに終わるんだと。

地理の全範囲を終わらせるのに1日。

歴史に1日。

泉丘、二水を目指すメンバーは公民の予習に1日。
ちゃんと終わります。

一気にやるから、忘れない。
そして、全体が見えるのです。

1日に複数教科するほうが飽きずに続けられますが、
社会やって、数学やって、理科やって、、、
次の日は英語、、、そして、、、

再び社会をやった頃には、
もう多くのことを忘れてます。
だから、一科目だけ一気にやってしまうのです。

1人ではなかなかできませんね。

だから塾が計画を立てて、君たちはその通り頑張るだけです。

過保護かもしれない。手取り足取り、甘すぎるかもしれない。

でも、11月の統一テストまであと4ヶ月。
受験生には時間が無いのです。
塾ができることはします。

この方法なら10日で五科目、
3回繰り返すことができます。

これがGOODJOBの超高速学習。

8月になったら、違うテキストでまた一科目、一科目、、、。
そして、お盆前に5冊終了。

お盆明け(8月後半)は、毎日テスト形式のテキストです。

できない分野は、それまでにやったテキストで復習します。

この方法なら、確実に成績が上がります。
最初は大量のテキストを見てみんな驚きます。
1人でできない量です。
同時に夏期講習に参加してできない人はいない量でもあります。

厳しい話を最初はするので、
投げたしたくなる子もいるでしょう。

しかし、最初の1冊が終わったら、
どんどん進むことが嬉しくて、
みんな40日間ストレスな
毎日10時間の学習を続けられます。

夏休み前に書いた志望校に合格できる子は半分もいないと言われています。GOODJOBの夏期講習を受けたメンバーには、全員、その高校に受かってもらいましょう。

だって、あんなに山積みのテキストを終わらせたら、
成績が上がらないはずないですもんね。


このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!