塾のテキスト

いや〜、今年から塾のワーク変えたら、よく進みます。早くからこんなテキスト欲しかった。

塾のテキストって、使ってるとどうしても使いにくいとこや、解説が詳しくないことが気になって、英数のテキストなんて4年間で6回変えました(笑)。年度途中でも生徒たちの成績が上がらんと思ったらすぐチェンジ!〔注〕こちらのこだわりでそうしてるのだから、もちろん教材費を追加でいただくことはありません。

弘法なら筆を選ばないかも知れませんが、弘法大師もできることなら良い筆で書きたかったはず。また、弘法大師じゃなくてもうまく書ける筆を用意したい。

今回は、中学の教科書改訂。生徒の皆さんはホライズンの絵がかわいくなったことや、数学の教科書メーカーが変わったことに気付いたと思います。

塾のテキストは教科書にぴったり合っているのだから、当然教科書が変われば、それらも全て新しくなります。

どれにしようか、半年くらい悩みまくりました。そして、遂に決めました!最近のテキストはよくできていて、新しく習うことを講師が教えなくても、生徒は理解できます。

春期講習から来ている子たちは、まだ通常授業は1,2回目ですが、どんどん進みます。そして、確認テストも満点ばかり。こんなん、平均点くらいの生徒なら余裕で100点(各20点)上がります。

コメント

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!