【津幡南中学】2016年度 第1回実力テスト

英語と数学について少し書きます。

英語

1.リスニング問題
標準的な問題。聞こえてきたことをちゃんとメモしましたか。メモしないと覚えられませんよ。「何言っているかわからん」という人はまず単語を覚える必要がありますよ。

2.小問集合
石川県の入試もここ数年そうですが、単語を書かせる問題が増えていますね。やはり、英語は単語の暗記。総合模試でも単語が書けていない人が多いです。

3.対話文(フェアトレード)
3年生になっていきなりこれは難しい。津幡中の3倍以上の語数ですね。”I think (私は思う) you must visit him(あなたは彼を訪れなければならない) after school(放課後). ” と、目に入った単語からドンドン訳しましょう。そうしないと、これだけ長い対話文、長文は時間がかかるすぎますよ。今年の新傾向入試に近い問題です。

4.長文問題(ボランティア)
長文の内容が把握できたかどうかを問う問題がほとんどですが、語数が多い。ここまでで時間がなくなった人も多いと思います。

5・6.英作文
ここで終わりかと思ったら、まだ2問。ヒント付きなので、難しくはないが、大問3,4で時間を使いすぎて、この2問をを解く時間がなくなった生徒も多いのでは?




数学

1.小問集合
この13問を全問正解しないといけません。間違えた問題は必ずできるようにしておきましょう。

2.(1)文章題/(2)確率
どちらも教科書レベルの問題です。できたかな。

3.(1)空間図形/(2)規則性

4・5は難しい問題や、時間のかかる問題なので、桜丘を目指すみなさんは、ここまででを全問正解することを考えましょう。それだけで十分合格ラインに入ります。

といっても、今はまだ一回目の実力なので、
4.合同の証明問題
5.1次関数の動点の問題。

も定番問題でした。

二水、泉を目指すみなさんは、全部解けるようにしておきましょうね。


今の時期の3年生にとって、難しい問題でした。総合模試でもこのレベルにすると、平均点は50点を切ることが多いです。


津幡南中学校の第一回実力テスト、他の科目もかなり難しくなっていました。

これが、中3の実力テストです!
難しいのがあたりまえなのです。

高校受験生、やるしかないよ。

この難しいテストで、今年の南中のみんながどれほど取れるのか平均点が楽しみです。

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!