高校入試直前 4点アップ作戦!

いきなりですが、

今日、ほとんどの高校受験生が解けなかった英語の問題を紹介します。
偏差値60位上の生徒も数人間違えました。

まず問題を紹介します。

【大問】真彦さんの書いた文を読んで後の問に答えなさい。

【本文】I study English with other students coming from different parts of the world.  I thought speaking English was too difficult for me.  So I didn't talk much at first.

【問】真彦さんが、アメリカの学校で最初あまり話さなかった理由が述べられている1文を本文中から探し、その文の意味を日本語で書きなさい。


さて、次の5人の中でだれの答が正解でしょうか?

全員正解かもしれませんし、全員間違っているかもしれません。

慎吾 英語を話すことは私にとって難しすぎたから。

拓哉 私にとって英語を話すことは難しすぎると思ったから。

正広 真彦にとって英語は難しすぎると思ったから。

剛  真彦にとって英語を話すことは難しすぎたから。

吾郎 真彦にとって英語を話すことは難しすぎた。


どうですか?


拓哉だけ独立しないで事務所に残りそうですが、それは正解とは関係ありません(笑)

冗談はさておき、ちょっと解説。

So(だから)の前に理由があります。

5人全ての答案がその文に注目しています。

しかし、石川県の入試や、総合模試の問題はそれだけで解けるほど甘くありません。

上の5人の答案は全て間違っています。

それでは、解答を発表します!

【模範解答】英語を話すことは私にとって難しすぎると思った。


えっ?

「私」を「真彦」に変えないと・・・
理由だから、「ので」「から」で終わらないと・・

と思った人、

問題を読め!!!!

もう一度問題を書きますよ。本当はコピペだけど。

【問】真彦さんが、アメリカの学校で最初あまり話さなかった理由が述べられている1文を本文中から探し、その文の意味を日本語で書きなさい



つまり、訳せ!って言っているんですよ。

だから、 I thought speaking English was too difficult for me.  を日本語にしなければいけないのです。

これは、去年の石川県総合模試や、過去に石川県の公立入試で出題された問題です。





やはり、入試は問題を正確に読むことが基本中の基本です。




コメント

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!