君たちの中間テストの点数は、受ける前に決まっている!

津幡中学校、津幡南中学校のみなさんはもうすぐテストですね。

塾生の皆さんは、最後の日曜日ということで

7時間特訓が17時まで。

その後、19時からシグナスでリハーサルテストです。

これから書くことは、学校のワークが1回解き終わっていることが前提です。

1回ワークを終わらせただけではたいして点数にならないことは、

みなさん、もう気づいていますね。

それなのにそれを続けてはいけませんよ。

ワークは最低3回繰り返す。

そうすれば80点です。

しかし、問題を読まずにやったり、答えだけ覚えたらその分だけ点数が下がります。



津幡南中の今回のテストなら、社会のテスト範囲は6~29ページ

23ページの中に約400問あります。

全部解けるようになったら80点。

1ページに2問、解らないなくてそのままとか、覚えきってないとか、

答えを覚えただけの問題、つまり本番でできない問題があるなら、

400問中46問ができるようになっていない。354問できるようになった。

80点×354問/400問=70.8点

こんな感じです。





さらに上を目指すなら、学校の確認プリントや資料集、

教科書を何度も繰り返し隅々まで覚える必要があります。





さて、自分は何点かやってみよう!

と思った君。

なんでやねん。



違いますよ。



ワークを1回しかやってないなら、3回やる。

乱暴にやっていたならもう一度丁寧に。

点が上がる行動を増やそう。



コメント

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!