桜丘・錦丘・高専・七尾・羽咋・星稜を目指す君の夏期講習2015

ハイクラスは桜丘・錦丘・高専・七尾・羽咋・星稜に合格するコースです。

ネーミングがイマイチですが、来年までにもっとよい名前を考えます。

さて、内容は次の通りです。



7月22~31日は、
理科・社会の用語の暗記が
メインです。

これは、泉丘・二水トップ合格を目指す「トップコース」と同じです。

どこの高校に入るにも、
基本が大切だということです。

数学は基本問題の復習、
英語は単語の暗記、
そして漢字です。



8月1~15日は
公立入試レベルの問題が多い
夏期講習用テキストを使用して、
津幡中、津幡南中の
実力テストや
石川県総合模試対策をします。

この5冊の全ての問題を
スラスラ解けるようになると、

実力テストでも模試でも
確実に高得点が取れます。

各科目平均点+20~30点上、
偏差値60を目指しましょう!

このタームが実はTOPコースと
大きく異なります。

テキストのページ数が1/3か1/4です。

量を少しにして
しっかりとやるのです。



そして8月後半戦17日からは最新の入試問題を解きまくります。

これはTOPコースと同じです。





このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!