平成27年度《2015年度》泉丘の倍率

もう、ご存知ですよね。

1.39倍

いいと思います。トップ校なのだからやはり倍率は高くないと。

1番倍率が高くて当たり前。

塾にとっては、合格率が下がるかもしれません。


それは合格実績が大切な大手塾にとっては大問題です。

しかし、私たちは模試の結果や、倍率に安心して、

最後まで努力しないで合格してしまう子が最もかわいそうだと考えています。

高校に入ってから頑張れないからです。


このまま、泉丘高校の倍率が高いのが当たり前になり、

トップ校は努力しないと入れない。

そんな普通の状況になればと思います。






コメント

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!