合格に近づく行動か?

大学受験生のセンターは今週末。

錦丘中学受験はあと10日。

私立高校の一般入試は今月末。




全ての行動を、合格に近づく行動か、そうでないかを考えてみよう。

当然、合格に近づかないけど、不可欠な行動もある。

睡眠、食事の時間を少なくして勉強すると合格が近づくかもしれないけど、
(でも本当はそれらを削ると逆効果です)
それを少なくしてはいけない。これが不可欠な行動。

最低6時間の睡眠と3度の食事3時間

風呂に入らず勉強すると合格は近づくが、人としてお風呂は必要。
だから1時間。これも不可欠。

これで10時間

残り14時間だ。



後は人として、
友だちが困っていたら助けなければならない。
家族の手伝いはしなければならない。

そんなアクシデントに1時間必要かもしれない。
休日は余裕で13時間は時間ある。

2日で26時間。できることはたくさん。

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!