何点で桜に入れますか?

中学校のテストは、毎回難易度が違います。

統一テストも、入試もそうです。

それなのに、80点だからよかったとか、

60点だからダメだとか考えてはいけません。


ここに、それを説明するのにピッタリな資料があります。


ある学校の中学3年生の学年平均点は、

4月実力テスト・・・234点

5月実力テスト・・・289点

同じ約200名のメンバーで受けてこれだけ平均点が55点も違うのだから、
それは明らかに問題が易しくなっただけです。

よく、「桜は何点で入れますか?」と聞かれますが、
残念ながら、その質問には答えられません。

テストによって全く違うのですから。

上の学校で、

4月の実力テストなら294点、

5月の実力テストなら349点

となら言えます。





このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!