兼六中定期テスト<2013年5月30日>の学習ポイント

兼六中学校の中学3年生へ



他の学年のテストのポイントはこちら!

数学:パターン演習を1回解いて、間違えた問題ページを何度も繰り返そう!

英語:らくらく・TT・教科書・プリントの全てをしなければなりません。


 個性的な教科担任の先生が厳選した、こだわりテキストを使用して勉強できる3年生は幸せですね。数学の「パターン演習」はとてもシンプルにすべきことが分かるテキストです。それをしっかりやることが実力を付ける近道です。

 英語のO先生の授業、素晴らしいですね。私も毎年地域公開の時に見せて頂きます。いくつかの中学校へ訪問し、毎年、全学年・全クラスの授業を見ています。O先生の授業は本当に素晴らしいものです。他の先生が担当されたら文句をいう生徒がいますが、ちょっと待って下さい。

 いくら先生が良くても、テキストが良くても、良い授業を楽しむだけで学習時間が少ないと力は付きません。

 むしろ、点数のことだけ考えると、教科書だけで授業をやって、教科書に合ったワークを学校からもらって、そして試験前はそれだけやれば簡単に80点以上取れる。そんな普通の?授業の方が楽に「点」は取れます。

 でも、力が付くのは今の君たちが受けているような授業であり、テキスト(テスト)です。

 良い授業は、君たちが良い学習をして初めて素晴らしい効果があります。O先生のいい授業を活かしましょうよ。O先生に直接習っていないみなさんも、O先生が主導権を握って指導方針を決めてくださっていますので大丈夫です。

 逆に、解りにくい?(と君たちが言っている)授業もある場合もあると思いますが、だからこそ他の科目より頑張って勉強すれば、その科目が得意になりますよ。「・・・だから解からん」では、うまくいくはずがありません。


他の学年のテストのポイントはこちら!

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!