歴史を真剣に楽しむゲーム!

一つ前の記事でお話したプロの道具

といっても、一般の皆さんでも購入できるもの

ではないと、ご紹介する意味が無いので

書きましょう!

プロの道具といっても、プロが選んだ商品ですね。

プロが使っている道具とでもいいましょうか。

最近はGENKYに美容室専用シャンプー(専用じゃないやんか?)
が売っていますよね。あんな感じです。


まずは、こんなボードはいかがでしょう?

私の知旅 日本の歴史








<楽しく本格的に学習できるボードゲーム型教材!>

時代の流れが分かりやすく、歴史を楽しみながら本格的に学習できます。

中学受験の「歴史」の勉強でお悩みはありませんか?
・進学塾には通っているが、家庭での学習方法が分からない。
・学習内容の質問に親が答えられない。
・通常の参考書では、各時代が断片的で覚えづらい
このような悩みを解決するために開発されたのが当シリーズ!

<歴史が得意な子と苦手な子の差は?>
歴史の得意な子は、時代の流れを理解し、無理なく史実や重要年号を覚えていることが分かりました。
本製品は長年歴史を教えてこられた先生や、偏差値別の中学受験を経験された親子の意見を取り入れて開発しました。
「歴史」の基礎から楽しく学べ、会話も弾む新しい教材です。
時代の流れを理解するための問題、単純な暗記問題などを目的別に分けることで、より効果的に歴史が身につくように工夫しています。
中学受験以外に、高校~大学受験の基礎としても役立ちます。


<覚えやすくするための4つの工夫>

【整理ボードで時代の流れを視覚で捉え、頭に印象づける】
大きな特徴は盤面となる整理ボードです。
時代の流れが一覧でき、問題に挑戦するヒントにもなります。
常に盤面を見ながら進行するので、時代の流れが自然に身につきます。

【問題カードで基礎力UP!】
問題カードは進行の基本のカード。
しっかりと声に出して読み、問題に挑戦します。
答えたらカードを裏返して正解を確認、正解したら指示されたマスの数だけ進むので、理解度確認テストと同じ効果があります。
流し読みの書籍と違い、理解しなが進むため、確実に実力がつきます。
基礎から難関中学の問題まで、厳選された問題が一問一答形式で158問。

【チェックシートで歴史の流れを把握】
チェックポイントにきたら必ず止まり、チェック問題に挑戦!
歴史の流れをつかむことができる文章問題を解くことで、歴史が繋がり応用力が付きます。
解答以外に補足資料もあり、頭の整理ノートとしても活用できます。

【チャレンジカードでさらに実力アップ】
チャレンジポイントにきたら必ず止まり、チャレンジ問題に挑戦!
宗教や文化、勘違いしやすい事柄など、暗記項目を複数回答形式のカードに覚えやすくまとめました。単語帳のように活用も可能。

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!