一番簡単なダイエット法を勉強に応用しよう。

レコーディング・ダイエットをご存知でしょうか?

おそらく、最も簡単なダイエット法でしょう。

私も詳しくはないのですが、

食べたものと、体重を毎日記録するだけです。

ただそれだけです。



具体的に何を食べて、何を食べないとか、

食事時間を制限したりする以前に、

自分が何を食べて、どんな体重であるかを意識するわけです。



実は、ダイエット方法なんて特別な事をする必要はなく、

みんな知っているんです。

食事量を減らすとか、運動量を増やせばいいのです。



だから、「今日は朝から食べ過ぎだから、夜は少なめにしよう」

とか、「最近甘いモノを食べ過ぎているから、減らそう」

それだけでいいんですよね。


肝心なのは自分で気付くこと。

その後の方法はみんな知っている。

でも、それをしないから行動しない。

そのきっかけがレコーディング(記録)なんですね。



勉強だって、自分がした勉強と、テストの結果を知れば、

後は、「勉強時間を増やそう!」とか、

「できるまで繰り返さないと!」という気持ちになり、

実際にそれらができれば、

当たり前の事をすれば成績は上がります。



何の勉強をして、どんな結果かを記録する。

うちの塾で5年以上続けている「学習進行表」

は、まさにそれです。


毎日書けば、確実に成績は上がります。

叱ったりせずに、自分で自分の状態を知り、

生徒は行動できます。


でも、、、、その進行表を書かないとか、

見せるために、まるで小学生の夏休みの日記のように

まとめて数日分を提出前に「見せるためだけに」

書く人がいたら、完全にアウト。

成績が上がるどころか、確実に下がり続けます。



うちの塾は、進行表で成績を上げています。

名付けて

レコーディング・・・・



おっと、出てこない。

いいネーミング募集します!






このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!