成績=やり方×時間

成績=やり方×時間

実はもう少し複雑ですが、、、詳しくはこの前の「合格ミーティング」で話しました。


やり方を研究するのは私の仕事。

トヨタ自動車のカイゼン
ディズニーランドのヤル気を出すマネージメント
もしドラッカーの・・・・
脳科学
文房具の使い方
ランチェスター理論(実は上の公式もランチェスターの時間戦略を参考にしました)


など、様々な角度から、
効率が良くて、ちゃんと応用力もつく学習法
を考えます。

いろいろな本を読んだり、セミナーに参加して
解りやすい授業をして、
他の講師が解りやすい授業ができるようにして、
生徒に効率的な勉強法を教えます。

それらは私達プロにまかせてください。
勉強法を考えるのは生徒のみんなにとって時間がかかり過ぎます。

その必要がないよう、塾が考えているのですから。

だから、あとは生徒が時間をかけるだけ。

ぐんぐん伸びます。







文房具については榎本さんの本がためになります。

この新刊も迷わず買いですね!






このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!