卒塾生からのメッセージ! 【夏期講習2】


中富先生、ご無沙汰しております。
兼六塾に通っていたのがもう 10年前だなんて・・・早いですね。
今年で 24歳になりますが、私はまだ学生をしています。
あの頃は勉強なんか大っ嫌いな子供だったのに、
いい大人がまだ夢を見ています。

(笑)私が中富先生から教わった事の中で一番印象に残っているのは、
「何故上を目指すのか」というお話でした。
当時ゆとり世代ど真ん中の私は高校なんてどこも同じ、
どこへ行ったって自分次第だと思っていました。

勿論これは決して間違いではないけれど、
学校のレベルというのは頭の良さでも努力の差でもなく、
「学べる範囲の広さ」だと先生は教えてくれました。
それがきっかけで受験勉強に励み・・・

というのは嘘で、実は当時の私には全く響きませんでした。
きちんと意味を理解したのは高校生になってからです。
得意だった英語の授業中、
綺麗な発音で英文を読み上げた男の子がクラスで笑われた瞬間。

「何故上を目指すのか」私の中にしっかりと響きました。
先生、いつか私の子供にも同じ事を言ってやって下さい。
いつになるか分からないけど・・・まだまだ現役でいて下さいね。
生徒さん含め、兼六塾ますますのご健闘を心よりお祈りしております。

558582_3709903432930_745297403_n.jpg


◆ TY
兼六中学校→桜丘高等学校・普通科
  →京都外国語大学・外国語学部・英米語学科
  →(京都大学研究生・文学部インド古典学専修)→インドに住みたい
【趣味】旅
【最近の私】 暖かくなったので、川岸で大音量の音楽と共にヨーガをしています
★合格発表の後、塾に来てくれて彼女が最初に言った言葉を今でも忘れません。「合格しました!でも、先生何で(私が合格できるって)分かったん?学校では落ちるって言われてたのに・・・」そんなん、君の頑張りと、結果を見れば分かるよ。



夏期講習詳細 他の生徒からのメッセージもあります!

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!