EXILE  ALL NIGHT LONGのビデオがかっこいい!

まだプロモーションビデオを作るアーティストが少なかった時代、

A-ha ”Take On Me” のビデオに多くの若者が

衝撃を受けた。

パソコンにWindowsが登場した時ぐらい、

時代を大きく動かしたと言っても過言ではない。

「新曲をラジオで聞く」習慣が「新曲をMTVで見る」のに変わったのだから。




その数年後、プロモーションビデオが当たり前になった頃に、

映画と同じぐらいの予算と時間をかけて作られた

Michael Jackson スリラー、ビート・イットが登場した。




当時は1曲のミュージックビデオが1万円近い値段で

売られていた。今では、DVD付きシングルが当たり前。

YouTubeで動画が見たい時に見られる時代になった。

上に貼りつけたビデオは両方とも

公式チャンネルで公開されている。

なぜか「ミュージックビデオ」と呼ばれたりするようになった。


そして、2012年度、

EXILEがとんでもなくハイクオリティなミュージックビデオを作った。

曲もかっこいいが、ビデオも凄い。










このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!