兼六塾10周年記念! 感動のメッセージ(2)


6年前の生徒からもらったメッセージです。

何事にもパワフルに頑張る生徒でした。
吹奏楽で部長をしながら、受験勉強もやり続けました。

夏休みは、食事と睡眠をしっかりとったとして、
みんな1日14時間持っています。

その中の7時間勉強して、残りの7時間は遊んだり、
ぼぉ~っとして過ごす受験生と、

部活をやっていて、5時間しか時間が無くて、
その5時間全て勉強する生徒。

明らかに後者の方が、伸びます。
この生徒もそうでした。



兼六塾10周年、おめでとうございます。
私が通っていたのはもう、6年前なのですね。
時の流れは早いものです。

私が通ったのは中学2年の夏からでした。
実質直接学んだのは約1年半でしたが、
それは私の人生に於いてかけがえのないものとなりました。
塾長は、生徒1人1人を温かく、
時には厳しくサポートして下さいました。


1つ、忘れられない思い出があります。
中学時代、吹奏楽部でコンクールに入賞し
北陸大会まで部活期間が延びたときのことです。
夏休みは毎日10時間学習が当たり前という

私は、嬉しい半面、塾長に見捨てられるのではないかと
少し不安でした。

夏期講習に参加させてもらって、
その半分も参加できないのですから。



しかし、その事を報告に行くと、
塾長は嫌な顔を少しもせず、
「おめでとう!頑張れや」
と一緒になって喜んで下さいました。
塾長は、私が受験生である以前に私のしたいことを応援して
下さったのです。
私は、そのことが嬉しくてたまりませんでした。
今の私があるのは、塾長のおかげといっても
過言ではありません。
なにしろ、全ての根幹である、
「勉強の仕方」を1から教えて頂いたのですから。

感謝してもし尽くせませんが、
本当にありがとうございました。

御身体に気をつけて、頑張って下さい。

兼六中学校→星稜高校→大阪大学外国語学部2年
北野月湖

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!