016.小嶋陽菜

中学生と話していると、

「こじはる嫌~い」っていう人がいる。

普通の綺麗な女の子って感じで、
アンチは少ないと思っていたので少し驚いた。

理由を聞いてびっくり。

「美男(ドラマ)で性格悪そうやったし・・・」

ってことは演技がうまいってことだよね。
嫌な役になりきっていたってことだよね。

メインの1人として出演している
バライティ番組では
おもいっきりバカっぽく振る舞う。


それ以外の時は、ヤル気があまり無いように見えることもあるが
実際は、かなり真剣にがんばっているのだろう。

アルバム「ここにいたこと」で、篠田さんらと一緒に参加している名曲
「イイカゲンのススメ」は彼女の事を歌っているのではないだろうか?

 “生きる”ってことは
 何か忘れて行くこと
 頭 パンクしないように
 過去を間引いてる

 昨日までの記憶だけで
 手足 動かしても
 目の前のその壁は 乗り越えられないんだ
 同じように見えるけど
 今日は いつも新しい
 イイカゲンくらいが きっと ちょうどいいんだよ

ちょっと話がそれたが、小嶋さんはきっと各番組、
またはメンバー内での自分の役割を理解して
対応しているのだと思う。

一生懸命やっているのに、それが出ない。
いや、一生懸命やっているから、
無理にアピールしないのだろう。

本当に頑張っている生徒は、「頑張っています!」
って言わないのと似ている。

そんな彼女は、歌もうまい。森高千里さんに似た美しい声質は、メンバーの中でも1,2を争うのではないかと思われる。ライブでも踊りながらうまく歌えるのだからサスガだ。

いつか卒業する日が来るのだろうけど、

モデルとしても、
女優としても、
歌手としても

やっていける人だと思う。


あまり感情を前に出さなず、
すべきことをしっかりとしている
彼女は、とても強い人だと思う。











このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!