オーマイガー


nmb48の歌詞は、関西風でいいですね。

サビの振り付けがかっこいい

「オーマイガー」の歌詞はこんな感じです。

部活帰りで油断していた。
汗にまみれたジャージの上下
商店街で買ったコロッケ
ハフハフハフって頬張ってた

その時、片思い中の彼に声を
かけられてしまった・・・

<オーマイガー>

もっとカワイイ私の時に会いたかった・・・

って感じの詞ですね。
かわいい青春ソングですね。

nmb48 オーマイガー  2011年 シングル

ユーミンの名曲にも、
同じようなものがあります。

彼に振られてから、
今度出会った時には
きれいになって見返してやろうと
いつ出会ってもいいように、
どこへ行くにも、着かざっていた

そして、遂にその日がやってきた。
緑色のクーペは彼だ!

どうしてなの?今日にかぎって
安いサンダルを履いてた


<(彼とは)むすばれぬ 悲しい Destiny


松任谷由実 Destiny
 1979年 アルバム 「悲しいほどお天気」に収録



このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!