2011年度 学校訪問 兼六中 3年4,5組

昨日は兼六中学校の公開授業に行って来ました。

書くことがたくさんありますが、、、

最初に見たのは、

3年4組の国語は古文の授業、

そして、3年5組の理科の授業

この2つの授業、良かったですよ。

やっていたことをしっかり聞き、
ノートを取り、家で学校のワークと、
学校で配布している受験用まとめ教材(アツモノ)を
できるまで繰り返せば、かなり力が付くと思いました。
先生の授業も上手だし、
生徒は集中しているし、良い感じでした。
もし塾が勉強を教えるだけのところだとするなら、

塾なんて必要ありませんね。




結局、塾なんて、

レベルや先生との相性で、授業に集中できないなら、
レベルに合わせた授業を塾で受ける。


学校で大勢の前で質問できないなら、塾で質問する。
その前に、うちの塾では、こちらから理解度を
確認して、わかっているかどうか、こっちが質問するけどね。


わかったつもりで進んでいるなら、
それを発見して解るまで演習する。


学校の授業だけでは理解出来ないなら、塾で予習する。


単元ごとに理解できているかどうか確認テストをする。


テスト前に予定を立て、管理する。


目標設定を一緒にする。


はげます。褒める。


様々な勉強以外のイベントで楽しんでもらう。


ただそれだけのところです。

でも、

家でもいい豆を買えばおいしいコーヒーは
入れられるけど、スタバに行く。

家でも作れる鍋を、外で食べる。

今の時代、雑巾もお母さんに縫ってもらわなくても100円ショップにある。

家の周りでマラソンするのではなく、ジムに行く。



家でもできることを、敢えてプロに頼むのは、
贅沢だと思いませんか?

もちろん、プロにしかできないこともたくさんありますよ。
家でやるより、ムダの少ない授業を提供します。
点数だけで判断しがちな定期テストを
もっと深いところまで分析して対策します。
塾用テキストは市販のものより、短時間でマスターできます。
市販のものは「売るため」にいろいろな工夫がしてあり、
それが学習において無駄になっていることもすくなくありません。

この2つの授業を見て、

学校の授業はすばらしいという事を再認識しました。

そして、学校の授業時間の方が、塾での学習時間よりも
圧倒的に長いわけですから、

塾に来るという贅沢を、お父さん・お母さんに
させてもらっているという事を忘れないで下さい。

塾に通っている人は、がんばりましょうね。


今回書かないクラスは悪かったとかではなく、
体育や美術だったり、書道の時間だったりしたからですよ。




このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!