2011/09/30

悩んでください。金沢市の私立高校選び

あまり、ブログに高校のことは書きませんが、たまには書きますね。



昨日、北陸学院高校の塾対象の説明会がありました。

これで、うちの塾生が受ける可能性のある私立高校の説明会は残すところ

金沢学院東高だけとなりました。



私立高校は、しっかりと選んでいただきたいと思います。

3年後の大学進学に大きく影響します。

A高校では金大に入れたのに、B高校に行ったがために入れない

ということも珍しくありません。



泉丘高校・二水高校との併願は星稜Aが良いでしょう。

それは比較的簡単に決められます。



ところが、桜・錦との併願となると悩むところです。


うちの塾から地理的に考えられる私立高校だけでも、

・金沢高校 特進

・金沢学院東高校 特進

・星稜高校B

・北陸学院高校 特進

・遊学館高校  特進



どこが良い、悪いということはありません。

また、ランクを付けることも難しいです。

最近は、各私立高校の特進コースが

どんどん進学指導に力を入れ、実績も出しているので、

どの高校にも、それぞれ魅力があります。

もう、公立の滑り止めにしておくのはもったいないほどの高校ばかりです。



私たち塾が私立高校をお勧めする場合、

1人1人に最も合う高校をお勧めします。

入学してからのことを考えると一番重視すべきなのが、

1人1人の性格や学力、伸びしろを考えて、

その子を伸ばしてくれる学校であるかどうかということです。



例えば、統一テストが240点だった生徒が3人いたとして、

1人には金沢高校か遊学館、もう1人には北陸学院か東、もう1人には星稜を

薦めることもあります。



最近は、ブログやホームページから、塾外生の方から、

進路についてのご相談をいただくことも多くなりました。

とても嬉しいことですし、私にできる範囲でお答えしています。


しかし、塾に通われているなら、「あなた」の事を一番よくご存知の

その塾の先生に相談されることをお勧めします。


もし塾に通っていないのなら、担任の先生に相談しましょう。

それでも、不明な点や、不安なことがあれば、

ご相談フォーム https://pro.form-mailer.jp/fms/d687e29d7095 より

ご相談ください。



単に、何点だから〇〇高校とか、

昔のイメージ(□□高校は・・・とか、◯△高校は・・・)いうのは

お勧めできません。

0 件のコメント:

コメントを投稿