ミック・ジャガー

すごいニュース!! 

ミック・ジャガーはザ・ローリング・ストーンズの新曲を

“たくさん”作っているそうだ。

そして最近、チャーリー・ワッツ(Dr)とセッションも行なったという。




ミック・ジャガーは『The Times』紙にこう話した。

「ストーンズの曲をいっぱい書いている」

「最近、チャーリーとセッションしたんだ。

そこで新曲のいくつかをプレイしたよ。

そしてもちろん、彼と一緒にいるときもっと作った」

「面白かった。楽しい時間を過ごしたよ」


『The Sun』紙には、噂されるストーンズの50周年記念ツアーに対し

「期待しないように」と話したといわれるミック・ジャガー。

『The Times』紙のインタビューでは、

もう少し柔軟な受け答えをしている。 

「話し合っている最中だ。でも、どうなるかはわからない。

誰だって本気になれば、できないことなんかない。

何が起きるかわからない。

どうなるだろうね」




 って、ミック・ジャガーはもう68歳ですよ。 すごいですよね。18歳からずっと同じ バンドをやっているのもすごいですけどね。

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!