石川県総合模試で点が取れないと思ったら、去年の入試問題を研究しよう!

石川県総合模試や学校の実力テストでいつもほど点が取れないのは、傾向を知らないからかもしれません。

勉強しても、なかなか模試や実力テストで点が取れないのは、出ないところをたくさん勉強しているからなのかもしれません。


平成最後(言ってみたかっただけ)

2018年〔平成30年〕
石川県の公立高校の入試問題分析!

平成元年の問題と比べると、本当に難しくなったと感じます。
平成10年、20年あまり変化がありませんでしたが、
この10年で大きく変わりました。
今度、そのような比較動画でも・・・
そんなのマニアック過ぎて、興味ないですかね。

科目別に動画を作っています。
国語・社会・数学の問題分析動画を公開中!
理科・英語も、続けてアップします。



国語は書く試験です。作文、記述問題ばかり。
文法問題はほとんど出ない。出ても1問。

社会は暗記科目だったのは過去の話!
記述問題の割合は減ったが、難しい記述問題が増加!

数学は易しい問題でミスしないのが唯一の攻略法!
桜丘はこれだけでOK! 泉丘・二水ならココで取る!

コメント

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!