成績アップアイテム、あります!

「ミスするな」とは言いません。

ミスしない方法を教えます。
問題はペンでなぞりながら句読点も読ませます。
数学なら字をゆっくり書かせます。
途中計算を書かせます。
どこまでは頭で解き、どこからはすぐ筆算するか
個別に設定します。



「頑張れ」とは言いません。

頑張る内容と方法を具体的に教えます。
そして、頑張る目的を教えます。



「難しい問題は飛ばせ」とは言いません。

解き方を教え、生徒に実際やらせて、
何分以上かかるか調べて、
A君はやったほうがいい
B君は他の問題を解いたほうがいい
と個別に教えます。




センスに頼らないほうが、
失敗が少ないからです。

と言いながら、私の場合、
料理はセンスに頼りっぱなしです。

目分量、味見なしで
味付けを失敗したことはありません。

人にレシピを教えられません。
料理の先生ではないので、
考えたこともありません。

でも、勉強を教えることは仕事なので、
どんな小さなことでも目に見えるようにしています。
見える化というやつです。




今日使っているアイテムは

今すべき勉強が一目でわかる「合格マトリックス」

過去問3年分連続合格点を目指す 「志望校別合格点一覧表」



このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!