2011/08/21

ITのパワー

コンピュータの
特にインターネットの世界は
ものすごいスピードで変化し続けています。

夏期講習中、授業13時間+睡眠5時間+通勤1時間+食事、入浴3時間

で22時間の、残りの2時間しか持っていない私に

多くの新しいツールが飛んできています。

まず、この前書いた、「ポゴプラグ」
数日前に導入して、塾に置いてある膨大なデータが、
ドンドン、ドンドン、
自宅のパソコンにインターネット経由で移動しています。

明日からは、情報の整理をする為に、
「evernote」を使い倒します。
もしかしたら、このブログが毎日
更新される日がくるのも、
そう遠くはないかもしれませんよ。

で、さらに

講師同士の授業の引き続きや、
先輩講師が新人講師に授業のアドバイスをしたり、
塾の会議が毎日行われています。

それと並行して、塾の先生同士の情報交換
までしています。

毎日たくさんの会議が「チャットワーク」
という、オンライン会議室で開かれて
いるのです。

大切なデータは一時的にDropbox
に保管しています。

去年までは、存在すら知られていなかった
ものも多くありましね。

で、これら全ての操作を
世界中のパソコンや、
iPhone、iPadでできるのです。

新しいモノとパソコンが
好きで、少し得意な
オレの時代が来た予感。

他にも二つぐらい
シークレットの
仕事ツールがありますが、
それは、シークレット。




2011/08/04

サマータイム

サマータイム導入で、8:00から授業。
6時30分起き。
7時に家をでる。
昨日は山環が事故で渋滞のため、塾に到着したのが10分前
ギリギリになってしまった。危なかった~
今日はちょうど30分前に着いた。よかった。
13:00~17:00 中3の授業
14:00~17:00 小学生個別指導(ほかの講師)
17:00~17:50 小学生個別指導
18:00~19:50 中1,2年 授業
20:00~21:50 中2 授業
22:00~ 個人面談
毎日0時に 帰宅

あれっ、

サマータイムって・・・

サマータイムって・・・

確か・・・朝早く初めて、早く仕事が終わるんでしたっけ?

忘れていました。
私の場合、勤務時間が1時間増えただけでした。



summertimeといえば・・・

多くの人にカバーされている
エディーコクランのサマータイムブルース

忌野清志郎さんはこの歌を反原発の歌詞をつけて歌っていました。
彼が無くなって数年後に、今回の原発事件。う~ん。

そんな、語れば長くなる「サマータイムブルース」ですが、
今回は、Straycatsのバージョンをどうぞ。
90年の再結成ライブですが、素晴らしい。





そして、こちらもカバーが多いスタンダードナンバー

SUMMERTIME

1930年代、ビリー・ホリデイが歌ってヒット(古いね。私の祖父世代だ)して以来、
ジャズにおけるスタンダードとなっている。

その20年後の1960年にはジョン・コルトレーンがアルバム “My favorite things”に収録。

マイルス・デイヴィス、ビル・エヴァンス、ハービー・ハンコックと、
JAZZ界の大御所達が演奏している。

日本では、阿川康子さんのバージョンが有名だが、
なんと森進一さんもカバーしていた。
彼は、大滝泳一作曲の「冬のリビエラ」や、
シャ乱Qプロデュースの「夜の無言(しじま)」
と、驚きのコラボもしている。

さて、こちらも summertime のカバー
ジャニスジョプリンの魂の叫びをどうぞ。







興味のある方のために、森進一 withシャ乱Q も貼っときますね。

2011/08/03

ポゴプラグ?

変な名前ですが、きっとブレイクするでしょう。

日本中にファンが増えるでしょう。

といっても、音楽の話ではありません。

パソコン周辺機器です。





こんなかわいいのとか、






















こんなにダンディなのがあります。















Pogoplug POGO-E02G グレー


ホワイトモデルもいいですね。





















もう、みなさんも欲しくなったでしょう。



まだ、なりませんかね。



で、これは何かといいますと・・・

パソコンのハードディスクを自宅に置いておいて、

インターネット経由でアクセスできるんです。

DROPBOXのサーバーが自宅にある感じです。



パソコンには大切なデータがたくさん入っていますよね。

それを、仕事場に置きっぱなしは危険です。

私はいつもガチガチのセキュリティシステムで固めていますので、
万一、塾のパソコンが盗まれても、
他人に中身をみられることはありませんし、
パープル・バイオちゃんと同期を取っているので、
データは無事です。

でも、この「ポゴプラグ」を自宅に置いておくと、
もうそんな同期作業やパスワードが不要になるわけですよ。
もっと安全です。

いつでも、どこでも全部の仕事のデータにアクセスでき、
自宅にだけそのデータが保管しておけるんです。




さらに、アイフォンからもアクセスできるので・・・

自宅に、ポゴプラグと1T(テラ)の大容量ハードディスク

(今は1万円台ですね)を置いておき、

その中にお気に入りの曲を全て入れておけば・・・

何10万枚ものアルバムにどこからでもアクセスできるので、

巨大ポータブルジュークボックスの完成です。





絶対に、近いうちに構築します。


ポゴプラグは1万円以下、ハードディスクも1万円以下で買えるので、

2万円以下(うまくいけば15000円程度)でそんな夢のような環境が手に入るのです。

すごい。