002.前田敦子

うちの塾生に圧倒的に人気なのは、やはり前田さん。

私のまわりの大人(塾関係者中心)の中ではそんなに人気でもないようですが・・・

やはり、若者が好きな顔や性格なのかな。



好きだという人と、嫌いという人がはっきり分かれていて、

最高にかわいいという人と、そうでもないという人がはっきり分かれている。

人気者ってそうですよね。



でも、人気者がスゴイのは、その後だ。

しばらくすると、嫌いという人が減り、好きな人が圧倒的に増える。

始めアンチだった人も、そのうち良さが分かるというやつですね。



AKBも最初は、オタクにしか人気のないグループなどと言われたりしていました。

今では、国民的アイドルですよね。



サザンは、デビュー後間もなく、「勝手にシンドバッド」で一気にブレイクし、

歴史に残る名作ドラマ「ふぞろいの林檎たち」(当時はよくドラマをみたものだ)
のBGMは全て桑田さんだった。
サザンの曲のないふぞろいの林檎たちなんて考えられない。

しかし、大人気だった桑田佳祐さんの事を好きではないという人も最初は結構いました。

日本を代表するシンガーであり、みんな大好き、みんな口ずさむ
ようになったのはデビューして約10年後に発売された
シングル「ミスブランニューデイ」ぐらいからではないでしょうか。

アップルの コンピュータ マッキントッシュは、

デザイナー、ミュージシャンには圧倒的に支持されていましたが、

それ以外の人には、マニアの道具のように言われていました。

それが、iMac, iPodがヒットし、その後のiPhone, iPadでの躍進は皆さんご存じの通りです。

今では、Macのコンピュータを使っている人も多く見られるようになりました。





金沢の人気B級グルメ

・ラーメンの一心屋

・GOGOカレー

・第七餃子


なんかも、最高においしいという人と、おいしくないという人に完全に分かれていました。

でも、そのうち、ファンだらけになりました。





誰にでも好かれようとすると、誰からも好かれない


とよく言われます。


一部にコアなファンを作り、そのファンを裏切らないようにし、

自らのスタイルを貫きつつ、魅力的な新商品開発を続ければ

大ブレイクする可能性があるのでしょう。

あくまでも、可能性があるだけであり、確実ではありませんが・・・。

だれも知らないほどマニアックすぎるのでは、

ファンが少なすぎて、人気者になることは難しいですからね。





ワンフォーフォーは15年

兼六塾として10年、

津幡塾は5年

場所や指導スタイルは変わっても、

ひたすら成績を上げる事にこだわり続けてきた。

これからも変わらないだろう。

当たり前のようで、当たり前ではない。

他の塾は考えられないと、兄弟姉妹で来くださる方も多い。


同時に、楽しくて、ユニークな要素を取り入れたくて仕方なかった。


ずっと。



でも、下手にやってしまうと、あの塾は変わってしまって、
前ほど真剣に指導しなくなった。



なんて言われるのが怖かった。

ジャズの流れる、バーの様にオシャレな
横文字の店名のラーメン屋や焼肉屋が
あまり人気が出たことはない。

それのようになるのが怖かった。




でも、ここらで、本気でどこにもない

本当にアミューズメント的要素を取り入れることにした。




授業は今まで通り真剣に。

講習は近所のどこの塾よりもハードだと自負している

(それが必ずしも良いとは思っていないが・・・)



笑顔で、頑張ってほしいのですよ。

生徒たちに。


どんどん、新しくなる

どんどん、おもしろ企画が登場する

兼六中学校


津幡中学校、津幡南中学校
More Smile, More Effort 津幡塾

にご期待ください。





AKB48のメンバーを例に、
当塾の紹介、小中学生へのメッセージ、
成績が上がる勉強法を書いています。
いつまで続くことやら・・・

AKB48シリーズ

このブログの人気の投稿

金沢大学附属高校 VS 金沢泉丘高校

平成29(2017)年度 石川県公立高校倍率決定!

POP HILLが今年、復活!